人気ブログランキング |

カテゴリ:でこぼこレシピ( 24 )

c0144511_11405933.jpg


今日のレシピはと~っても美味しくてびっくり!!のチーズクラッカーです。

とても簡単&ヘルシー&ビューティー(笑)なのでぜひトライしてみてくださいね。

酒粕をお塩と油を入れて混ぜると不思議・・・チーズ味になるのです。
これで、粉チーズも作れるのです。

本当に美味しくて、美味しくて、もどきだなんてわからない。コレステロールも脂肪も気にすることないし、いくらでも安心して、心ゆくまで食せるなんて!本当に幸せです☆彡

うちの夫君は、マクロビ・・お肉もどきとか・・大の苦手です。だから、私がつくるマクロは??????なんです。 でも、これは、よほど気に入ったらしく、焼くとポリポリと美味しい~って完食してくれます。 美味しい~って言われるとやっぱりうれしくなりますね。☆彡

ではでは、さっそくスタート!

材料:

酒粕50g、小麦粉200g、無味無臭オイル(なたねとか九鬼のごま油とか)大匙4-5、お水大匙4くらい。塩小さじ1くらい

①お水以外をボールに入れて手で ”ぽろぽろ”にします。 ぽろぽろです!

②お水を少しずついれてまとまればOK。 あまりこねてしまうと・発酵し始めてしまうからまとめるだけ。

オーブン150度、40分にセット。

厚さ2mmくらいにして好きな大きさに切ってフォークとかで穴を適当に開けて
オーブンへ!

焼いた後、そのままオーブンが冷めるまで入れておくとカリカリ~です。次の日もカリカリは続きます☆彡☆彡
生地は、一気に焼けなければ、薄くのばしてラップして冷凍しておきます。
食べたいときに30分くらいで自然解凍できますし、切って焼くだけでOK☆彡☆彡


c0144511_12125396.jpg














レシピはこの本に書いてあります。酒粕や麹を使ったとっても役に立つお料理や保存食がいっぱい詰まっています。 素敵な本ですよ。 


左側のビンにはいっているのは、酒粕で作った粉チーズです☆彡☆彡 これは、また次回に!!

いつもありがとうございます


水と風の國 ひたちから 愛と光を
Maria's Blue
なおこ






by mariasblue | 2016-03-17 12:20 | でこぼこレシピ
c0144511_1381384.jpg




明日から寒気だそうですね。
ここ日立は東京から130キロくらい北にありますが、うちは海が近いせいか・・今、暖房もつけていなくてもとても暖かい日差しです。
先ほど、ジョギングをしてきたのですが、少しずつ・・春の香りがする♬ 寒い冬の後には春がおとずれる・・ 自然は淡々と・・自分の役目をこなしている・・そんな気がします。


今日のレシピはシュークリームのクリームなしのものです。シューケットです☆☆ 日本ではあまりみかけませんが、パリのブーランジェリー(パン屋さん)ではよくみかけます。 パリのものは、バターと強力粉のせいか・・とてもさくさくした触感です。ペーパーバッグに山盛り入れてくれます。
東京で・・・ずいぶん前にクローズしてしまいましたが、オーバカナルというブーランジェリーとカフェがあって・・そこではパリさながらのシューケットを売っていました♬

シュークリームって、昔はふわふわのものばかりだったけど、今は、ざくざく、ぱりぱり感のあるものも多いですよね。 ふわふわでやわらかいものは、小麦粉とほんの少しのサラダオイルで作ります。 ぱりぱり、ざくざくはバターと強力粉、小麦粉で作る感じです。

お好みで作ってみてね。 ざーっとのてきとうレシピですが、福田淳子さんのレシピ本を参考にしています。 詳しく知りたい方はぜひ、こちらをご覧くださいね。

私のは・・だいぶ崩して作っています>< バターと米粉を入れて・・食感はしっとりぱりぱりです(笑) しぼり袋もいりません。
200度のオーブンを設定

材料: 小麦粉(米粉でもあれば)60gくらい
    卵2個
    バター50g
    水100ccくらい
    ザラメ ひとにぎり(私は、甜菜糖にしました)

で、大体・・お椀に山盛り2杯分くらいのシューケットができました。

① 小麦粉をふるっておく(私は、泡だて器でシャカシャカしただけです。)
② 鍋に水とバターを入れて沸騰させてぶくぶくしてきたら止める。粉を全部いれて木べらで練る。
③ そこに溶き卵を少しずつ少しずつ入れて混ぜてみて、トロリと木べらから落ちるようになるまでいれて練る。
④ ジプロックなどのしっかりしたビニール袋の角を5mmくらい切り落とし、生地を袋に入れていき、適当に丸く鉄板に並べていく。 水を付けた手で形を整える(とんがっていると焦げるのでとんがっているところは指でならしてみてください
⑤ 水を入れた霧吹きで生地の上からしっかり水をかけて、シューケットの表面にザラメをかけて・・オーブンへ。
⑥ 絶対途中で開けないでね。しぼむので。^^ 200度で20分くらい、170度で10分くらい。。 30分から40分くらい色によってオーブンを調節してね。


出来上がり♬


自家製発酵バターの作り方はこちらです。➡

香りがとてもいいです☆☆

シュークリームって水とバターやオイルを熱したときと、小麦粉を入れて練って・・たまごの具合・・これで決まるような気がします。 最後の霧吹きもしないとだめだしね。

材料は普通の焼き菓子と同じなのにちょっとしたコツでまったく違うものになるのですよね。

おもしろ~い!!

作ってみてね☆~   


*~~ みんなちがってぜ~んぶいい ~~*


水と風の國  常陸から 愛をこめて

Maria's Blue

なおこ
by mariasblue | 2016-01-22 13:47 | でこぼこレシピ
c0144511_114252.jpg



みんなちがって みんないい♬



原材料の分量などは・・私は、家にある一番少ないものに合わせて作ります。 例えば・・今回は、自家製発酵バターを全部使ってしまおう♬と思ったのがこのクッキーのはじまりです。。バターの量に合わせて・・大体このくらいかな~と粉や甘味(てんさいとう)をいれて混ぜているうちにまとまらないから豆乳を入れていく・・今回はバターなので・・手の熱で溶けるし、温度低いと固くなりますから、少し硬い(まとまり悪い)くらいでちょうどいい!というふうに水分を足していきます。
このクッキーはくるみがどっさり入っています。 これもあればでOK.レーズンを細かく刻んで入れても美味しいし♬ね。 さて、それをふまえて・・・ いつものてきとうレシピです。

生で食べてみて美味しければ焼いても美味しいからね。心配いらないよ(^^♪


原材料; 自家製発酵バター 、粉(私は、リブレフラワーという玄米粉と関東でとれた薄力粉)、くるみ、豆乳(リンゴジュースでも、マクロじゃないひとなら牛乳もOK)。甘味(てんさいとう。シロップ状ににしてもいいですね。その場合、水分を減らしてみてね)

すべて適量です。

マクロビオテックの人はバターをココナツオイルやオリーブオイル、ごま油にしてみてね。

薄く焼くとさめてもパリパリです。 厚めに焼くとしっとりです。
オイルが多ければパリパリです。水分が多ければしっとりです。

何を基準に多いというかというと・・オイルの量に対して水分(豆乳やリンゴジュースのこと)がどれだけ入るかです。 

材料がふんだんにある人は・・どれだけ食べたいかで粉をまず好きな量決めるといいですね。
そこに、、オイル&甘味を入れていく・・それをまとめるための水分量。

① バターなどのオイルと甘味をお鍋で温めて溶かします。そこに粉を入れていきます。

② 一つにまとまって型抜きできそうなら水分はいりません。 そのかわり硬めのクッキーになりそうですね♬ やわらかくしたければ粉を足して水分をいれてみてください。

③ 乾煎りしたくるみを手で細かく包丁で刻み、加えます。(なくてもOK)

④ 生地を好きな厚さに伸ばして、てきとうな型で抜きます。 写真の型は花型の後ろを使いました。そして、つまようじで目と口を!!

⑤ 200度のオーブンで15分くらいです。 薄い生地なら13分です。


いつも思うのですが・・・みなさんにぜひ、手の感覚で料理を覚えてほしいな~と思っています。
何グラムでないとダメ!とかよりも・・この量の粉に対してオイルをこれだけ入れるとこうなる・・比率が変わればパウンドケーキになるんだ~とか、混ぜる順番でシュークリームができちゃうんだ~とかね^^ 

みんなそれぞれ、感覚はとっても素晴らしいものを持っているんだもの。使わなきゃね♬

自分なりにわかるようになるからね^^  

身につけるってとっても大事。
生きていくうえでとっても大事。


ぜひ トライしてね(^^♪  たくさんの笑顔を美味しくいただけますように~!!


~~みんなちがって みんないい~~

愛と光

Maria's Blue
なおこ
by mariasblue | 2016-01-05 11:53 | でこぼこレシピ

マクロなヨーグルト

c0144511_10462812.jpg


みなさん、牛乳の代わりに豆乳をベースにして菌を入れてヨーグルトができるの知っていますか?

牛乳のかおりはしませんが(笑)絹ごし豆腐のような触感に出来上がります。
酸味もいれる菌によってほどよく出来上がります。
暖かい時期は室温で1日~2日で、今の時期は、室温で2~3日でできます。

発酵食品ってとても体にいいようです。
乳酸菌は、生きたまま腸に届いてもいいし、高温で亡くなってしまった菌たちも体にとっても有効なんだそうです。

原材料:豆乳200ccくらい 玄米1ティースプーン

玄米でなくても白米でもできます(でも少し時間かかるかも・・)

1. 玄米を軽く洗ってビンまたは陶器にいれます。(ビンの場合は周りにアルミホイルなどを巻いて光をさえぎってください)

2. 豆乳60ccくらいを入れて、蓋は密封しないように(息をしているらしく、空気も必要なのです)常温で置いておきます。

1日くらいたつと・・ぷつぷつと少し・・幕を張ったような感じになり発酵しているにおいがします。くさい・・かな。

3. そしたら・・残りの豆乳60ccくらいを加えてまた1日くらい置いておきます。発酵してくるまで。なんとなく少し固まってくる感じです(ゆらしてみて) まだ、臭いです(笑)

4. 残りの豆乳をいれてまた1日くらい置きます。 臭みも消えて逆さにしようとしても固まっている感じになるまで。

出来上がりです。 それを種菌として少し取っておいてまた豆乳を入れてヨーグルトを作ってもよいです。

くわしくは、この本をご覧ください。豆乳グルグルヨーグルトで腸美人

前出の手作り発酵バターもこのヨーグルトを使って作りました(^^♪この本に書いてありますよ。

菌って不思議です。育てているみたいで楽しくなります(^^♪ 

このヨーグルトで私は、お漬物も作っています。
白菜にこのヨーグルトと塩を混ぜて袋に入れて数日置きます(冷蔵庫)。食べるとき洗い流して食べます。ちゃんと発酵していてぬか床いらずです。

生のお肉を買ってきてヨーグルト&塩を混ぜたものを袋に肉と一緒に入れて数日置きます。
料理する前にふき取ったり洗ったりします。そしてそのまま料理すると、とってもジューシーです。
やわらかいし、動物の感情的なとげとげしさも抜けます。

腸って怒りを司っています。現代人は、怒りがとても多いですよね。

怒りで飲食をすることってありませんか?

このヨーグルトを食べると腸に変化があるせいでしょうか・・今までのイライラに変化があるのがわかります。すごいですよ~!!

とにかく、手軽に発酵食品が作れて、野菜にもお肉やお魚にも使えます。
発酵バターも作れちゃうんですから!!

ぜひ、みなさん、作ってみてね。

FBをやっている人は、TGG豆乳ヨーグルト同好会があるのでぜひ参加してくださいね。
たくさんのレシピの投稿があってとても楽しいですよ(^^♪


愛と光
Maria's Blue
なおこ
by mariasblue | 2015-12-05 22:30 | でこぼこレシピ

自家製 発酵バター

c0144511_23403722.jpg




久しぶりのみんなちがってみんないい♬ てきとうレシピです。

最近、豆乳と玄米でヨーグルトを作っています。
とってもおいしいのです🎶
このヨーグルトはまた次回にご紹介しますね。

今日の発酵バターはマクロビではありません。でもとってもおいしいのでアレルギーではない方はぜひお試しあれ!!

原材料: 乳脂肪42%以上の無添加の生クリーム
     市販のヨーグルト大匙1(私は、自家製豆乳ヨーグルトを入れています)
     干レーズン10粒くらい

とっても簡単!!

生クリームのパックを全開にして、そこにヨーグルトと干レーズンをいれて混ぜます。
2~3日常温に置くだけで出来上がりです。

混ぜた後の生クリームのパックは、クリップなどで軽く留めてキッチンなどに置いておきます。
私は、気になってしょっちゅう中をみてしまいます(笑)1日目は少しだけ発酵してるみたいですが2日あたりになるともう混ぜちゃいます。ぐるぐると。そして、3日目くらいになると写真のようになります。 パックを開けてクリームチーズのようになっていたら出来上がりです。
水分はレーズンをいれることによって吸い取ってくれるのでほとんどありません。

出来上がったら、保存ビンにいれて冷蔵庫で保存してください。1週間くらいは持ちます。
私は、すぐ食べてしまうので1週間もたないのですが・・残ってしまう方は冷凍してもOKです。

ほんのり発酵バターのかおりがして本当に優しいバターですよ~

ぜひぜひお試しあれ!! 




風と水の国 常陸より 愛をこめて

Maria's Blue
なおこ




by mariasblue | 2015-12-01 23:56 | でこぼこレシピ

c0144511_16555353.jpg



でこぼこクッキー~ ^^ いかようにでも思いのままに^^  とっても美味しくてヘルシーです♪お試しあれ


原材料:

お粉1カップで大体オーブンの鉄板1枚分くらいです。でもクッキーの厚みにもよります。

お好きなお粉:1カップ (今回は国内産地粉、強力粉、こんにゃく粉←もちもちになる真っ白いお粉)

甜菜糖&シロップ:お好みで!粉と混ぜてみて甘さを調節してくださいね。 私は、てきとうです♪

有機豆乳:ミルクでもOK! 少しずつ甘みと粉のボールに混ぜて・・・手に生地がつかなくなるくらい


さくさくにしたい場合は、豆乳をいれずにオイルに変えてみてください! 生で食せるゴマ油、なたね、オリーブ、ココナツ油が向いています。


お好きな形にして、オーブン220℃、15分 で出来上がり♪

オイルを入れないと、かみごたえがあるクッキーになります。液体をオイルに変えると、とっても軽い仕上がりになりますよ。

お好みで&その時の健康状態にあわせておつくり下さいね。

写真のクッキーはねばねばで・・・型が抜けなくて(笑)・・もー・・・あきらめました。
フォークの背中で模様を付けています。

自分が作ったものは・・・・なんともでこぼこだけど、かわいくて・・・^^

マクロでパウンドケーキやクッキーなどの焼き菓子は、粉、甘味、液体(オイル、リンゴジュース、豆乳など)の配分によって簡単にできちゃいますよ。
c0144511_16562488.jpg














バターや卵、ミルクの脂肪分はいい香りでほんとうに美味しくて・・・やっぱり大好きです。
でも、マクロを知っていてもいいと思うんです♪

どちらも違った美味しさ☆☆


いつもありがとうございます

お日様に青い空、蒼い海に風の神山の緑の木々たち・・・

きょうも一日ありがとう☆


風と水のくに常陸から愛を込めて

Maria's Blue
なおこ







by mariasblue | 2015-03-24 17:07 | でこぼこレシピ
c0144511_2140879.jpg



今日は、食べる前に写真を撮るこころの余裕があったので(笑)! 今夜のおかずをご紹介♪


大豆たんぱくの唐揚げとまるでポテトフライのようなごぼうのフライです♪

美味しいです! 鶏のから揚げの大好きな夫君も今日の唐揚げは大豆だってことわかりませんでした(笑)
それから!!ごぼうを切ってさっと衣をつけて揚げただけのフライ!これがまた美味しいのです~!!

ぜひ、ぜひ お試しあれ♪


原材料:

大豆たんぱく(ブロックタイプ)  食べたい分だけ取り分けてください
玄米粉(片栗粉でも小麦粉でもOK)  唐揚げに必要なだけ
しょうが&にんにく 1片づつ
しょうゆ
みりん
唐揚げ粉(なくてもOK)

ごぼう 1本で3人分くらい

揚げ油(わたしは、菜種油です。ごま油も美味しいです♪)適量


作りかた:

1.大豆たんぱくをお湯に入れて30分置く(やわらかくなるので)
2.しょうが&にんにくをすりおろしてしょうゆとみりんを加えて、少し水をいれて一煮立ちさせておく。
3.大豆たんぱくを水切りして、何度か水でもみ洗いする(と・・大豆臭さが抜けます。時間がない方はしなくてOK)
4.2に3を加えて水分がほんのすこしになるまで煮る(味がしみるので美味しくなる)
5.ごぼうを土付ならそいで、お好みの長さにして丸太を4分割するようにきる。
6.粉に水を加えてホットケーキの元くらいのとろみにする。
7.6にごぼうをいれて中温くらいの油にカリッとするまで揚げる。
8.4の大豆たんぱくは軽くしぼって水切りして6にくぐらせて、あれば、唐揚げ粉を付けて揚げる。カラッとするまで。

出来上がり♪

ごぼうちゃんは、かりかりで揚げながらつまみ食いして・・わたしは、すぐなくなっちゃいます><
なにもつけなくてもほんのり甘くて美味しい。 揚げたてにお塩をふるとまた美味しい♪
唐揚げは、かるく絞って揚げると中はジューシーで外はかりかりで、まるでお肉です。 大豆たんぱくは、お湯につけておいて、絞って市販の唐揚げ粉をまぶして揚げるだけでも十分美味しいですよ♪市販の唐揚げ粉なしでも、しょうが&にんにくすりおろしにしょうゆを加えた液に浸して粉をふって揚げても美味しいです!野菜は素揚げするとなんでも美味しいですね。 そして、油が汚れないのです! 肉類をいれるととたんに油はカスだらけ・・色も変わりますね。 不思議。。
揚げ物にはキャベツの千切り&レモンがとても良いそうです! 付け合せにどうぞ!
うちは、高脂血症の夫君なので、ここに大根と豆腐のお味噌汁に・・大根おろしもたっぷりお味噌汁にいれて
内臓の浄化にしてみました。 千切り大根のほかにおろしも加えたという事です(笑) それと、長芋をすりおろして刻みのりをちらしたものを副菜にしました♪ ねばねばで血液浄化!滋養強化! 


てきとうレシピのでこぼこ料理♪

**~~みんなちがってみんないい~~**


常陸から愛を込めて

Maria's Blue
なおこ





by mariasblue | 2015-01-24 22:08 | でこぼこレシピ
c0144511_15325867.jpg



Happy Birthday to you ~
 Happy Birthday to you ~


昨日は、大寒・・・そして今年初めての新月でしたね。 2015年?え?まだ年明け20日にしてもう何年も
経ったような><・・・・そんな毎日です。

みなさんはいかがですか?

今年初めての新月、、お願い事は山ほどあって・・・ 今更ながら自分に素直になれないことに気が付いて・・
もっと素直になりたいとか、、怖がらないでハートを開くとか(笑)、、今までのワークショップでテーマになっていたようなことばかり・・・穴埋めのような・・土台をしっかりのような・・・そんな一年になりそうです。

さて、20日はうちの夫くんのお誕生日でした。

マクロが嫌いな夫くんですが、高脂血症だし・・思い切ってマクロでイチゴのショートケーキを作りました。
クリームにイチゴの果汁を混ぜているのでイチゴクリームです♪ 美味しいです、。 でも豆腐です(笑)
いつものように、、てきとうなレシピです。 その時その時で少し変わったりします。少し粉がおおければ水分も変わるし・・・ 

ぜひ、お試しあれ♪

スポンジケーキが甘ければ、クリームを少し甘さ控えめにするとか・・・甘さに変化を持たせるとより美味しく感じるように思います。


原材料:

スポンジケーキ(15cmの型)

小麦粉2カップ(薄力、地粉、米粉、強力粉 OK!)
ベーキングパウダー 小さじ2
果汁100%リンゴジュース 200cc
豆乳大さじ4くらい
オイル大さじ4くらい(無味無臭ならなんでも!私は、生で食せるごま油ですが、グレープシード、菜種、ココナツオイルが適しているように思います)
甜菜糖20g(はちみつでも、甜菜シロップをつくってもOK。液体類が1カップ強になるくらいに・・


イチゴクリーム・間に挟んだイチゴシロップ

イチゴ1.5カップ
木綿豆腐2/3コ
メープルシロップ大さじ5(甜菜糖でも、はちみつでもOK)
フランボワーズリキュール(なくてもOK.あるととてもリッチな風味になります)
粉寒天 1袋くらい
c0144511_1642244.jpg

豆腐を水切りします。(私は、ざるに入れて一晩おきます♪)
スポンジケーキを作って、冷ましている間にイチゴシロップ&豆腐クリームを作ります。

まずスポンジ・・・ オーブン190℃、40分にセット
1.粉類をよく混ぜます。 水分類をすべて一つに混ぜ合わせます。
2.練らないように混ぜて、型に入れてすぐオーブンへ。
3.30分あたりから焦げないようにアルミ箔をかぶせるといいです。 焼けたら冷ましてね。

イチゴを上に飾る分と間にスライスしてはさむ分を適当に取り分けて、他をミキサーにかけて、ピューレにします。適当に甘さを加えて、弱火で軽く煮ます。

100cc弱を取り出してリキュールがある人はフランボワーズリキュールを加える。 ←シロップの出来上がり♪

c0144511_16341153.jpg

ケーキを半分にスライスして、はさむ面にたっぷりたっぷり刷毛でシロップを塗っていきます。
イチゴスライスを敷き詰めます。

豆腐をミキサーでクリーム状にした後・・少しずつ残りのイチゴピューレを入れてミキサーします。
ゆるいようなら・・水で溶かした寒天を加えてミキサーします。甘さは適当に加えてね。
味見して美味しかったらOK。

冷凍庫に約30分入れて固めのクリームにします(固めの方がデコしやすいから)

だしたら、お好みでクリームを塗ってデコレーションしてくださいね。

おしまい♪


豆腐クリームにイチゴピューレを加えると・・明るめのピンクにはならないです。少しでも明るくしたい方は甘味をアガベ(無色なので)にすると少し変わります。
スポンジのコツは、粉と混ぜたとき、とろーりとなるくらいに素早くまぜてすぐオーブン!
水分が少ないと固くなるし・・多くて混ぜすぎると膨らみません。 リンゴジュースは焼いたとき香りもいいです!メープルシロップも香りのよさに一役買います。油は、できるだけいいものをお勧めします。酸化のことを考えると、油ってどうせ摂取するなら体に優しいものがいいなあ~少々お高いですが、油と甘味はモノによっては私は・・とても体が疲れてしまいます。。。
寒天は、一袋を少なめのお水をいれて煮溶かしておきます。クリームの硬さによって加えて行ってください。
全部加えたら、デコした後・・結構固まりますので全部入れずに!
シロップはたっぷり塗ってくださいね。一番上の表面にも余っていたらたっぷりと塗ってね。一日おいても、スポンジが湿って固くならずこれまた美味しいのです♪ 
夫くんのケーキの反応は・・・笑・・・ ☆!?☆!・・一口目・・言葉なし・・あれ?・・という感じ?でも夜中12時に食べ始めたケーキ! これなら、卵もお砂糖もバターも使ってないから大丈夫よ~☆に2ピース完食してくれて、今朝も朝食の後にケーキです(笑) 


みんなちがってみんないい! ~***

でこぼこレシピでした。

常陸から愛と光を

Maria's Blue
なおこ













by mariasblue | 2015-01-21 16:39 | でこぼこレシピ
もう年が明けてしまいましたが・・・年末に作ったブッシュ・ド・ノエルのレシピ書きます~*
c0144511_103843.jpg


マクロで作ろうと思いましたが・・・マクロが大嫌いな主人><・・・ 
でも脂質異常症(高脂血症)・・かなり重症です。  
脂肪でとろとろになった肉、油もの、精製油と香料たっぷりのスイーツが大好きな主人です(笑)

生クリーム、卵、白砂糖、バター、牛乳、、主人の大好物ですが・・これをてんこ盛りにしていたらたぶん・・すぐに血管切れてぷっつりですよね。 目先の喜びを求めて作ってあげるのが愛なのか・・少しでも彼にとって体にいいものをと思って作るのが愛なのか・・ 結婚してから毎日この想いとの葛藤です。

さて、今回は全体で卵2つ、発酵バター10gのみ使いました。!

c0144511_10384044.jpg

表面のクリームはモンブランクリーム
中のロールケーキはシフォンケーキを平たく焼いてまきまきしました。
中のクリームは黄身一つと豆乳で作ったカスタードクリームです。 キウイをスライスして入れています。

ポイント:

表面に塗ったモンブランクリームはケーキ屋さんのような固めにするにはバターをたっぷり入れてください。
やわらかくするには豆乳(牛乳)を多めに。ケーキ屋さんのは生クリーム&バターですね^^

まずはカスタードクリームをつくって冷やすこと。
作りながら・・シフォンケーキをつくる。
シフォンを冷ましている間にマロンクリームを!

豆乳を使う場合、においのしないものを選んでください



原材料: 27cmx27cmの平たいケーキ板で焼く分量です。

シフォン
小麦粉80g
甜菜糖50g
卵の白身2個・黄身1個
バニラビーンズ
オイル(菜種でも、オリーブでも!)50g

カスタード:
黄身1こ
豆乳200cc
小麦粉・片栗粉 大さじ1づつ
甜菜糖 大さじ5くらい

モンブランクリーム:
有機甘栗200g
豆乳100cc(お好みで・・分量は試食しながら)
バター10g(お好みで変えてください)


まずシフォンから
1.オーブンは190cに設定。15分 粉をふるっておきます。焼きケースにクッキングシートをひいておく。
2.オイルに甜菜糖を三分の一くらい混ぜて黄身も加えて混ぜます。
3.1と2を混ぜる。とろとろにする。
4.白身をホイップしてください。つのがたつくらい。残りの甜菜糖もいれて。
5.3に4を三分の一入れて分離しないように混ぜる。そうすることで、残りの白身の泡をつぶさないようにいっきにまぜられるから
6.残りの白身を切るように3にいれる。泡をつぶさない。すぐにケースに入れてオーブンセット。途中で開けないこと。
7.焼けたらケースから外してシートはそのまま。冷ます。サランラップをかけて冷ましてね(乾燥してしまうとまきまきできないので)冷めたらシートをはがしておく。

カスタード
1.豆乳を沸騰させないで温めておく。60℃くらい。
2.粉類と黄身と甜菜糖を混ぜてとろとろにする。
3.スプーンで豆乳をすくって2に少しずつ混ぜていく。どんどん増やして・・
4.とろとろになった3を豆乳の鍋にいっきに入れて焦げないように混ぜる。どんどんとろとろになってくる。
5.冷水を鍋の外からあてて冷やす。冷やす間もずっと混ぜていること。 どんどんプリンのように固まってくるのでお好みで火を止めて・・冷やす。

モンブランクリーム
1.甘栗を蒸し器で5分蒸す。蒸気が出ている状態で入れて5分です。
2.やわらかくなった栗をフードプロセッサーやミキサーに入れて、豆乳、やわらかくなったバターを入れて甜菜糖もお好みの甘さまで味をみながら入れてとろとろにする。 バターが多ければ、、熱がとれると固めになりますし、少なめに・・水分を多めにするとやわらかくなります。 ミキサーにかけながら豆乳とか牛乳とか生クリームは確認しながら量を決めてくださいね。


シフォンケーキの下に使ったクッキングシートをひく。ケーキにカスタードを薄く広げる。まき始めと巻き終わり付近にはあまり広げないこと(巻きにくい) フルーツを小さくきって並べます。まきずしのように端からクッキングシートごとゆっくり少しずつまいていく。まいたまま、巻終わりが下にくるようにして・・冷蔵庫で冷やす。
1時間から半日。 シートをとってもしっかり形が作れたら・・その上にモンブランクリームを塗っていきます。
フォークで木のしわを出しても、太めなら・・割りばしなどでも!


とっても優しい味です。 シフォンはとってもきめ細かくて柔らかくて・・生のフルーツを入れると、口の中がさっぱりしますので後味もとってもいいです♪ マロンクリームを固めにした方は出来上がって冷蔵庫で冷やすとはっきりくっきりしていいかもしれませんね。

クリームとシフォンを焼いてしまえば、あとは楽しい組立みたいで作っていても楽しいですよ♪

シフォンは、シフォン型にしなければ、卵1,2個で十分美味しくできます。 マクロビオテックでも卵を使わずに作りますが・・・アレルギーでなければ・・卵を使うとやはり口当たりが違います。 


いつも簡略な作りかたとレシピですみません!

バターや卵が入ると・・・やはり・・動物性脂肪の力はすごい! 簡単です! 失敗もしない!
クリスマスじゃなくてもつくってみてね!

~*~* みんな違ってみんないい ~*~*

でこぼこレシピ☆☆でした


愛と光
Maria's Blue
なおこ
by mariasblue | 2015-01-08 10:45 | でこぼこレシピ
c0144511_22243566.jpg



おかずのレシピははじめてかもしれません!

今夜のおかずの中の1品をご紹介します♪
中島デコさんの”はじめてのマクロビオテック”という本を参考にしています。
くわしくはそちらをご参照くださいね。

私のは・・・でこぼこレシピです^^


このお団子には玉ねぎ君が入っているのですが、香ばしい香りがなんともいえなくて美味しかったので
ご紹介します。

2人分

レンコン うーん・・適当に太めの8cmくらい
人参   半分
玉ねぎ  半分
小麦粉  野菜の半分弱くらい
なたね油 揚げ物で使うくらいに。

塩・しょうゆ 少々

干しシイタケ 2枚
マッシュルーム 4個
玉ねぎ 半分
葛 大さじ1

① レンコンと人参をすりおろす
② 玉ねぎみじんぎりにして①に加える
③ 水分が多ければ水分を絞って捨てる。お塩をティスプーン1くらい入れる。 丸いお団子にこねられるくらいの硬さになるまで小麦粉をいれる。
④ 中火の揚げ油にいれて黄金色になるまで揚げる

⑤ きのこ類・・なんでもOK.私はありもので・・干しシイタケとマッシュルームを細切りに。
⑥ 玉ねぎを薄くスライスして油で炒める。いい香りになるまで炒めて・・きのこ類をいれてしっとりするまで炒める。
⑦ 干しシイタケの汁と水をいれて火にかけて醤油をいれて味を調える。
⑧ 水で溶いた葛を加えてとろみをつける。

お団子にとろみのきのこあんかけをかけて召し上がれ!
お好みでねぎやカイワレをちらすときれいです。

調味料は、塩・お味噌・しょうゆ・・たまにお酒です。 お野菜で作った中華スープの素、洋風スープの素も使う時があります。 調味料がシンプルなので^^一つ一つに少しこだわって使っています。基本的なものをこだわるとやっぱり・・・素材の美味しさが引き立つような気がします。

今日の献立はこれと枝豆のスープとサラダでした。

マクロなお食事ですが・・揚げ物なので満足できてとっても美味しいです。

これは、二人分でゴルフボールくらいのお団子10個できました^^
お団子だけでも美味しい!

*~~でこぼこレシピ~~*

みんなちがってみんないい!


愛と光

Maria's Blue
なおこ










by mariasblue | 2014-10-06 22:48 | でこぼこレシピ

日々思ったこと・気まぐれマクロビレシピ・クリスタル界からのメッセージを綴っています。


by Maria's Blue なおこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31