人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

勇気をだして

c0144511_2149533.jpg



ヒトはみな違うから、みんな違う想い・意見を持っている・・・・

世界は、この想いをもっているヒトばかりではない。


雇われの身でボスの言うことをきけと言われて

ヒト様の悪口に同意を求められ、間違った保育を強いられ、自分で自分を傷つけてきた。


独りぼっちになるのが怖かったから
怖ろしいボスに逆らうのが怖かったから



ボスを助けるためだ、みんなと調和をとるため、しかたがない



もうやめようこんなことは


今日は、電車の中で涙が止まらなくなってしまった。

自分にウソをついて生きるから自分が嫌いになるんだ。


誰を責めるのではなく、
自分の意見を・・・
そして・・従えない・・ということを素直に話そう。


ただそれだけでいい


勇気をだそう
一歩前にすすもう

ハートのあたまと共にすすもう


もう次の光の扉が開いているのがみえるのに
怖くて、とびこめないんだ


でも、進むんだ

さあ、勇気をだして

by mariasblue | 2012-01-27 23:59 | 心のままに

ハートというあたま

c0144511_16544375.jpg



わたしたちには、頭が2つあるんだよ。

数字を数えたり、暗記したりするとても大切なみんなが頭と呼んでいるあたま

そしてもう一つは・・・


心というハートのあたま

ハートにあるあたまは、感じること、想うこと、説明できないこと・・をキャッチするあたま


どっちも大切なんだよ。


みんなの心を言葉にするのは、”頭”だ。
でも、心は、ハートのあたまに湧いてくるんだよ。

ハートのあたまがなかったら、みんなの頭はロボットと同じだ。


とても、大切なんだよ。  なにか、迷ったら、ハートさんに聞いてごらん。


オレはどう思う?
わたしは、どうしたい? って。


それが・・・ オレであり、わたし、、なんじゃないかな

なおちゃんはそうおもうよ。
みんなはどうおもう?



・・・・・・・高校生の英語の生徒と6歳のこどもたちに話したおはなし・・・・・・・・・・・




Maria's Blue なおこ
by mariasblue | 2012-01-26 16:56 | 心のままに

迎えるということ

c0144511_1822580.jpg




きょうは、新年初のお家元(お箏)のお稽古でした。
そして、そのあとは、私のお弟子さんのお稽古が自宅でありました。

新年のご挨拶やらなにやらでお家元をぎりぎりに出て、
さてさて・・自宅へ戻る途中・・・あと30分で家にはお弟子さんがやってくるというところにまだ電車の中の私に・・電話が・・
飛び降りて出ると・・これからやってくるお弟子さんからお電話。
きょうはお稽古の時間がなく・・新年の挨拶にとウチの前にいるとのこと・・

お電話にて挨拶を済ませ・・自宅に戻ると・・菓子折が置いてあり・・


ぎりぎりになっても お香も、お華も、床の間も、、お迎えできるように準備しておいたのになあ・・


私が準備したのは、目に見える形だけかあ・・・


肝心な眼にみえぬ心はどこにあったのかな・・


いい加減だよなあ・・アタシ・・これが他人に稽古をつけるモノがすること?
ぎりぎりに居ればいいというよこしまな考えだよなあ・・
そんなつもりない?
いいえ・・そういう行為を自分でとっているんだから、言い訳無用ですな・・


あ~   こういうことですねえ~  これがアタシですね~


現代のお付き合い、時間や言葉やいろんなこと、、、、これで困ることはないんだよな~   

どれだけやったかじゃあないんだよね。 本当に・・・

恥ずかしいやら情けないやらの初稽古でした・・・

今年は、一つひとつの行動に、言葉に、、心を伴って生きようと心に誓いました


直子

by mariasblue | 2012-01-12 18:06 | 心のままに

おめでとうございます

c0144511_9135830.jpg




あけましておめでとうございます


2012年  元旦の朝日は雲に隠れていました



今年も善い年にしていきましょう


Blessings to All


Maria's Blue
なおこ

by mariasblue | 2012-01-01 09:18 | 心のままに

日々思ったこと・気まぐれマクロビレシピ・クリスタル界からのメッセージを綴っています。


by Maria's Blue なおこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31