人気ブログランキング |

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

c0144511_20245459.jpg



最近、長いもを使ったパウンドケーキがとてもお気に入りです。

写真は撮るのですが・・・アップする暇がなくて・・何を入れたか忘れてしまった写真のスイーツがたまってしまっています。

マクロビオテック・・・動物性を一切使わない・砂糖も・乳製品も・・・私がマクロにはまったのは、2000年だったと思います。。 でも食についてではなくて、宇宙のお話でした。 いろいろなお話に宇宙を感じ、とてもひかれたをのを覚えています。食事があったと知ったのは後のことでした。

 お菓子を作るのに・・卵や牛乳、バターの力はとても大きいです。これらがあると独特のいい風味と味、そして、なにより 作るのが楽なのです。

マクロのお菓子やお料理を勉強し始めて思ったことです。 

動物を使わない料理って・・・動物性を使うのが当たり前になっている私たちにとって驚くことがたくさんです! 動物性のもつ脂肪がいかに現代の料理やスイーツに使われているのかがマクロで作り始めてよくわかりました。

今、改めていろいろなマクロの本を読んでいます。 納得することもあるけれど、 私は、お料理は創造だってやはり思います。 マクロの本を読んでいると、あれとあれをあわせれば陰性で・・・この陽性を加えて・・・ってなります。面白い(interesting!)と思いますが、がちがちになってしまい。。。私は、あまり好みではないような気がします。 無意識に作っているものが・・結局理にかなっていたりします。
だから、やはり、自分の感覚が一番だなって思います。

料理はハートでしたいです♪ 小賢しい頭はあまり・・・動かしてもまあるいお料理はできないような^^

といいつつ・・・ マクロではよく登場する、長いもやレンコン! ケーキに長いものすりおろしを入れているレシピをたくさん拝見します。 作る気になれなくて・・・いつもスルーしていましたが揚げ物に使った長いもが残っていたので使ってみました!  なかなか美味しくて!びっくりです。 マクロの人たちはふわふわになると表現していますが、いわゆる・・・ベーキングパウダーで膨らませたふわふわとは違うような気がします。もっと、しっかりとした膨らみ方です。冷蔵庫に入れて冷やしてもしっとり感としっかり膨らんだ感じのパウンドになります。  長いものにおいが残りますので、材料にレモンやメープルシロップ、バニラビーンズなど香りの濃いものを入れるとより動物性の普通の美味しいケーキに近くなります。


お試しあれ♪

<材料>

さつまいも  三分の一くらい
白練りごま  大さじ山盛り3くらい
白みそ    大さじ山盛り2くらい
有機豆乳   カップ半分くらい(粉を混ぜながら・・・調整して加えてみてください)
オイル    20ccくらい(なくてもOK。私は、無味無臭のごま油を加えました^^)
地粉     1カップ (米粉でも全粒粉でもok)
ベーキングパウダー (アルミフリー 小さじ1くらい)
長いも    10cmくらいをすりおろす
甜菜糖    お好みで適当に! メープルシロップでもOK

1. 粉とベーキングパウダーを混ぜる(泡だて器で)
2.粉以外のすべてを一緒にする
3. 1と2を混ぜる
4. 180cのオーブンで40分くらい

おしまい ^^


コツ:

長いもの香りを消すため&なめらかにするために 練りごま、白みそを加えました。
マクロではこの二つをよく入れますが・・より市販の美味しいケーキの風味にしたければ、これらをメープルシロップとオイルに変えてみてください。豆乳もリンゴジュース(ストレート)に変える!
混ぜてみて、ゴムべらからゆっくり落ちるくらいまで!
長いもが入っていると、焼いた後もぱさぱさな感じがありません。冷蔵庫でケーキを保存してもしっとりして美味しいです。 暑い日は冷やして召し上がってくださいね♪


長いもはマジックです!! お料理にも♪  ぜひ、冷蔵庫に常備してください^^
私は、朝食の納豆にすりおろして加えて旦那さまに食べてもらっています♪
ねばねばも身体にいいみたいです♪

c0144511_20545247.jpg



~* みんなちがってみんないい *~

常陸から愛を込めて
Maria's Blue
なおこ


by mariasblue | 2014-06-24 21:06 | でこぼこレシピ




牛乳を飲んではいけないとは私は、思っていません^^ 下の方に・・・とっても素敵なHPも貼り付けましたので最後まで読んでね。


私は、バターが大好きです。 以前はパリに行くと必ず日本では業務用サイズで売っているバターをのかたまりをいくつか買って帰ってきました。 

ミルクも・・・たまに・・・欲しくなります。

動物性の脂肪にしかない・・なんとも言えないいい香りが私は大好きです。

肉は、体が受け付けなくて食べることができないけれど・・・ストイックなベジタリアンでもマクロビアンでもありませんし・・・・・ なんでも感謝していただきますといって美味しく食せるのが一番素晴らしいことだと思っています。



でも・・・これが今の現実なんだって思います。


今からだいぶ前・・・食用にされてしまう動物たちの集合意識のようなものを受け取ってしまうことが何度もありました。 彼らは、言っていました。 食べれられることに怒っているのではないと(それさえ人間を赦していると感じました)。でも、 自分たちも 生きるという人生の学びを持って生まれているのだそう。あなたと同じだと。。 生きている間の自分たちに対する気持ち、生かし方、、そういったことに対して怒りと悲しみを伝えてきました。 私は、、魂?というか、、コアな中心部分は動物も人間も上も下もなくて同じなんだって感じました。


これをみていて・・・そのことを思い出しました。

食肉市場の屠殺場の眼の前にあった・・・・フィリップスという電機メーカーに勤めていたとき・・ランチで外に出たときに、市場へ入っていくトラックからみえた・・・無数の眼・・・ 今もはっきり覚えています。


私は、ミルクを飲んでいけないとは思っていません。 お気に入りのサイトをご紹介します!
日本で唯一かな? 牛さんを家族のように想いながら・・ミルクを絞らせてもらって・・しかも加熱しないで飲めるミルクを販売してくれている”思いやりファーム”さんです。

茨城では売っているお店がありませんが、東京なら結構あります。直接も買えます。
ぜひ、HPみてね!


ただこの現状を知ってもらいたくて・・・・ アップしました。



常陸から愛を込めて
Maria's Blue
なおこ




by mariasblue | 2014-06-06 17:30 | 心のままに
c0144511_15115086.jpg




4月に作ったイチゴジャムがなくなってきました・・梅ジャムをつくろうかと思っているのですが
リンゴが安くなっていましたので5個買ってきて、国産レモンと合わせてリンゴジャムにしました♪

このままいただいてもとても美味しいとても上品なスイーツです♪



材料

リンゴ(紅玉、なければなんでもOK) 5個だと・・500mlくらいかな出来上がりが。

甘味(なんでもOKです。私は、甜菜糖) 紅玉だと、酸味があるのでカップ一杯くらいかな?お好みで!

国産レモン 1個  皮を刻んで & 1個分絞った汁



作りかた


リンゴをむいて、切って、レモンも、甘味もすべて入れる。

20~30分煮る。

熱いうちに熱湯消毒した空き瓶に入れて、ふたをして逆さにする。。
冷めたら、冷凍庫へ!


<コツ

リンゴから水分が出てくるので・・トロットしてなくなるまで・・煮込んでもいいし、リンゴの食感を楽しみたいならあっさり煮込んでもOK.

リンゴを細かく切らないと・・・大きいままでしんなりして残ります。

私は、スプーンに一かけらが乗るくらいの大きさでした。豆腐アイスにいれたりするのに・・ミキサーにかけるのを考えるともう少し小さくてもよかったかなあと思います。


大きいほど そのままでデザートにしてお客様にお出ししたらとっても喜ばれると思います♪


レモンは、香りと食感がとてもいいです。甘すぎてしまってもレモンが入っているとすっきりします。
色もリンゴ特有の茶色にはなりません。

甘くした方が日持ちがします。
冷蔵庫に入れる場合・・・清潔なスプーンで使う分だけ取り分けてね。
冷凍庫にいれて、、食べる前日に冷蔵庫に入れておいて、食べる前に取り分けるといいです♪


スーパーのフルーツでお手軽にジャムを手作り♪

お試しあれ

~* みんな ちがって みんな いい *~

常陸から愛と光

Maria's Blue
なおこ






by mariasblue | 2014-06-05 15:40 | でこぼこレシピ

白砂糖と負の連鎖

c0144511_15303559.jpg


我が家のそばの柿の木です


この写真は5月です。 今は6月・・・だいぶ緑の色が変わってきました。このころはまだ初々しい感じ(笑)




c0144511_1531166.jpg

柿の木の根元にたくさん在る・・・フキです♪
きゃー!!きゃらぶき作りたい~♪ そんな目で見ていました^^








最近なんか不調に感じる方、不安、恐れ、、だるい、気持ちがぱっとしない、、やる気がおきない、、どうでもよい気持ちが・・・増えている、、、 

どうしてかわからない・・・という方・・・たくさん いるように思います。

私もそんな気持ちがわかるような気がします^^

原因は、それぞれだと思いますから・・・こうすれば治りますよ!とは言えませんが・・
私がしていることのいくつかをご紹介してみたいと思います。

☆お砂糖(普通の市販のスイーツは白砂糖かサッカリンが多いです)の食べ物を極力減らす・なくす

私は、スイーツが大好きです。ケーキも2,3個食べますし・・一日中ファミリーサイズの大袋のクッキー・チョコを一人で食べてしまいます。原因はわかっているのですが、いまだに・・少し気を抜くと食べます。でも、、これ、、負のサイクルなのです。  やめようとしても・・・自分のハートの声と勘違いするようなささやきがあります。 自分でスイーツ創るなんてもったいない。一人だし、食べきれないし。。。(←美味しいケーキ屋さんのケーキを二つ買えば1000円になるんだから、作った方が絶対にいいのにね)

大都市には、ナチュラルローソンなど・・手軽に利用できるコンビニがあり、ナチュラルスイーツも簡単に手に入りますね♪
おひとりさまで忙しい方には、、なかなか手造りは難しいですよね。 ドライフルーツや無糖のジュースを購入して、寒天とジュースを温めて冷蔵庫に入れておけば、ゼリーができますし・・・手作りプリンのようなカスタードクリーム
も小さな鍋一つでできます。 ネットでもいろいろ買えますから・・・ご自分のためだと思ってまとめ買いしてみるのもいいと思います。
だって・・・・砂糖をやめるだけで・・・本当に天国と地獄というくらい・・体も心も変化するのですから!!


☆瞑想 ・・・難しく考えなくていいと思います。 大体、眠ってしまうと思うので( 私の場合!)

呼吸に意識して5分間だけでもだいぶ違いますよ!

ゆっくり4秒カウントしながら鼻から吸って・・・・4秒カウントしながら口から吐いて~
意識は数えることに集中します。
これができるようになったら・・・・
鼻から吸うときに・・・おなか(おへそのあたり・・胸ではなくて)に息をいっぱい入れるように意識していきます。
口から吐くとき・・・おなかから溜まった毒素を全部吐き出すようなイメージをしていきます。

自分の眼の前の空気は最高のもので・・・体の中にいれて体の汚れを全部吐き出して・・きれいになったイメージです。

電車を待っているときも・・・ぼーっとしているときもできます♪  気持ちいいですよ~♪



甘いものをやめる必要も・・・・瞑想!と堅苦しく考える必要も・・・・ないと思うのです。 できなくてもいいじゃないですか。 やってみようって思う気持ちがまず光の路を創っているように見えます。路ができれば・・・・^^
甘いものも・・・私は、いまだに10年以上・・・やめたり、暴食したり、、この繰り返しのような気がします。
でも、いろいろ試していて・・・そして、振り返って、、、いろいろな部分に働きかけてくれている・・・少しずつたけど(私の場合・・・とても根深い・・・インナーチャイルドもどっぷり関わっています)
これからの地球を生きていくにもこの二つはどなたにも必要なことだと感じています。

不必要なことなど起こらないのだなあと日々かみしめています。。

今、直面していることも、すぐに答えが出なくても、、、自分を責めないことだなあとも思います。


旦那さまをみていて・・・いつも・・はっと気がつかされます!

スピリチュアルなんて、まったく信じていないし、、科学的に証明されるものだけを信じて、TVのマスコミを信じて生きている人なんですけどね^^


それはさておき!!  みなさまの参考になればと思います♪


常陸から・・・ 愛と光を
Maria's Blue
なおこ






by mariasblue | 2014-06-03 16:13 | 心のままに
c0144511_11592511.jpg




一年に数回しかレシピをアップしなかったのに・・・最近・・毎日のようにアップしているような気がします^^

お料理ってクリエーションだって思うのです。 私にとって手先を使える一番手軽なクリエーションです。
大好きです♪ 結婚してからは・・・実は毎日・・・あまり楽しくなくなってしまったのですが・・・
その話はまた!ゴールが見えてきたらにします♪

パウンドケーキって・・本来は、砂糖1パウンド、小麦粉1パウンド、バター1パウンドずつで作っていたケーキだからパウンドケーキというのですが・・今では、どこも少しずつ量を変えたり、いろいろと他のものを加えたりして、いるのがほとんどですね・・ Paulというフランス田舎パンのチェーン店で焼いているパウンドケーキは本来のものにとても近いような気がします。ポールはパリに何店舗かありましたよ。東京にも今は駅ナカにもありますね。敷島パンさんがやっています。


これは、マクロビ仕様です。 お砂糖や卵、バターを加えたい方はお好みでどうぞ!


材料> 15cmx8cmくらいのパウンド型1つ分くらいです。

粉 2カップ  (薄力粉、全粒粉、玄米粉、強力粉なんでもOK!・・今回は、有機玄米があったのでそれを半分いれましたが・・薄力粉半分いれれば、あとはお好きな粉で試してみてね!)

ラム酒に漬けたレーズン半カップくらい

甘味 1/3カップくらい(お好みで混ぜたとき味見して入れてみて。 これは甜菜糖を使いました。)

豆乳 1/3カップくらい (少しずつ加えて・・・木べらから流れるくらいになるまで)

ベーキングパウダー(アルミ不使用) スプーン1

オイル スプーン1,2




<作りかた

1.粉類とベーキングパウダーをふるって混ぜる。
2.ほかの材料を全部加えて こねないように・・・さっくり混ぜる
3.すぐにパウンド型にいれて、180℃ 30分くらい

おしまい♪


<コツ>

こねないように・・・さっくりと・・・ こねてねばねばにしてしまうと膨らまないです。
オイルはもっといれてもok. その場合、豆乳は量を調節して。


生地の状態で味見して美味しければ焼いても美味しいですよ♪

無農薬のレモンが手に入るなら、皮もしぼり汁もいれて少し甘めにして焼くととってもよい香り&美味しいです! これからの季節、レモンは重宝します。

ラムレーズンも作り置きがあると便利です。 私は、ダークラム酒をレーズンがかぶるくらいたっぷりいれて、そこに甜菜糖をたっぷりいれてあま~くして冷蔵庫に入れておきます♪
レーズンは、オイルコーティングしていないものの方がいいです。オイル付なら、、レーズンをざるにあげて、熱湯をかけて油を抜きます。


~* みんな ちがって みんな いい *~


愛と光
Maria's Blue
なおこ








by mariasblue | 2014-06-02 12:26 | でこぼこレシピ

日々思ったこと・気まぐれマクロビレシピ・クリスタル界からのメッセージを綴っています。


by Maria's Blue なおこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30